シミ 対策方法

シミを治していくための方法・まとめ

クレンジングをしっかりやる

 

ディープクレンジングオイルで丁寧にクレンジングしています。

 

やりすぎは更に黒くなると聞いたことがあるのでほどほどにしています。

 

食事はなるべく野菜を中心にしています。

 

睡眠はたくさん摂りたいのですが、主人に付き合っているとなかなか難しいです。

 

化粧をしている時間はなるべく短いようにしています。

 

洗顔はよく泡立てた泡で優しく洗っています。

 

洗ったらすぐに保湿。

 

いままではハトムギ化粧水とニベアの青缶を使用していましたが、乾燥してきたので、豆乳イソフラボンに変更しました。

 

こちらは保湿力が高いので気に入ってます。

 

美白成分もあるので、そちらも期待しています。

 

コットンパックもしますが、10分ぐらいがいいそうなので、その通りにしています。

 

 

睡眠に気をつかう

シミを薄めていく為におさえておくポイント

お肌のシンデレラタイムと言われている夜10時から深夜2時は、なるべく寝るようにしています。

 

この時間は、成長ホルモンが最も多く分泌されて、肌が生まれ変わるターンオーバーが促進されます。

 

ダメージを受けた肌細胞が修復・再生され、良質な睡眠が取れる大切な時間帯です。

 

シワの原因になる乾燥を防止するために、コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿効果に優れている成分が入っている化粧水や乳液を使っています。

 

目元はデリケートなので、ツボマッサージで眼輪筋を鍛えたり、目元専用パックを使っています。

 

その他にも、顔を温めて毛穴を開いてから洗顔し、その後に冷たい水で毛穴を引き締めます。

 

洗顔後、化粧水を染み込ませたコットンでパックすると保湿効果があり、肌が潤います。

 

日々の生活スタイルを変えるのも大事です!

 

30歳を過ぎたくらいから、年齢を重ねるごとに、目元のシワとほうれい線が目立ってきました。

 

肌に潤いがなく、カサカサです。ほおの辺りに薄くシミがあり、顔全体がくすんだ感じです。

 

肌にハリが無くなって、毛穴が目立つようになりました。その毛穴に汚れが溜まりやすくなり、ニキビができるようになったのですが、なかなか治りません。

 

シワやシミがあると、実際の年齢より上に見られやすくなります。シワやシミを目立たなくして、若々しい肌を手に入れたいです。

 

シミを薄めていく為におさえておくポイント

また、潤いのある肌に改善して毛穴を引き締め、ニキビのできにくい肌を作りたいです。ハリがありキメの整った美肌・美白を目指したいです。

 

できるだけエステや皮膚科に通いたくないので、自分でできる方法でケアしたいと思っています。子供が話すようになって、また子供の友達に少しでも綺麗なお母さんに憧れて…ようやく最近は、睡眠6時間以上と禁煙を始めました。

 

お風呂もなるべく半身浴で10分以上入ります。

 

とにかくお金がかからないことを基本に頑張る形で…なんとなくだが、豆腐を食べるようにしています。

 

化粧品は安いめのを購入しています。

 

最近はジェルがお気に入り。

 

安価だが、お風呂あがりはシワが減って白くなっていると自分に言い聞かせている。

 

基本、食べたいものを、食べて腹八分目。

 

果物は値が張るが、2日に一回は食べるようにしている。

 

&野菜をなるべくたくさん取るようにしてしています。

 

だが、生理の前後は甘やかしウィークとして外食を楽しんでいる。